CLASSIC

作詞:カワイシンスケ    作曲:カワイシンスケ
さよなら 風に消えた声
もう二度と 触れられない指先

辿るほどに 縫れてしまうんだ
焼き付いたままだった 君の影も溶かして

ずっと騒いでいたんだ 喰らう夢に酔わされて
きっと気付いていたんだ 憧れも痛みも ずっと

いつから 色失くした恋
冷たく 錆浮かべた結末

なぞるほどに 解れてしまうんだ
願いとか衝動だとか 確かさの無いもの

ずっと探してるんだ 止まない熱に踊らされて
きっと震えているんだ ありふれた孤独に ずっと

辿るほどに 縫れてしまうんだ
焼き付いたままだった 君の影も溶かして

ずっと騒いでいたんだ 喰らう夢に酔わされて
きっと気付いていたんだ 憧れも痛みも

ずっと探してるんだ 止まない熱に踊らされて
きっと震えているんだ ありふれた孤独に ずっと