私と太陽

作詞:BORO    作曲:BORO

学校帰りの原っぱで
鞄を置いて私のコンサート
拍手をくれるあなたの顔が 夕陽に紅く染まり
卒業アルバムの あなたの言葉
「私はあなたの夢応援団! フレー! フレー!」
叶わない夢ならば 始めから見ない
あの日あなたを照らした 夕焼けよりも
もっと もっと熱く 輝いている 私の中の太陽

都会の小さな 窓からは
夢さえ さえぎる様なビルが建ち
雨雲のような黒い空が 私の太陽隠し
故郷出る時の あなたの言葉
「私の誇りだからね!頑張って! フレー! フレー!」
叶わない夢ならば 始めから見ない
不意に降り出した雨も 永遠じゃないと
きっと きっと晴れる 雨雲の上
私にそそぐ太陽

着飾り背伸びして生きるほど
原っぱのコンサートが 美しく思えるのは
励ましつづけるあなたが 本当は太陽…
絵文字が並んでるあなたのメール
「私はあなたの夢応援団! フレー! フレー!」
叶わない夢ならば 始めから見ない
今日も太陽は昇る 私の空へと
夕焼け色に染まった あなたの顔が
私にくれた太陽