あの紙ヒコーキ くもり空わって

作詞:326    作曲:19

「元気ですか?」 君は 今も 哀しい笑顔(かお) してるの?
『大丈夫さ? 裏切られる 事はもう慣れてるから…。』

『今では空が 笑わないから ボクは「笑い方」を 忘れてしまったよ…。』
君は つぶやき、 そして 笑う…。

「…さぁ 顔上げて?」

夢を描いた テストの裏、紙ヒコーキ作って 明日に なげるよ。
いつか… このくもり空わって
虹を架けるはずだよ? みんなをつれてくよ?

ほら いっしょに 君と見てた 空をまだ覚えてる?
「メーヴェ」とつけた 紙ヒコーキ 2人で よく 飛ばしたね?

その笑顔かえたいよ。 何にも無い ボクだけど… 似顔絵、描くよ?
ホント似てなくて おもわずボクら…

みんな 笑った。

風が ボクらを包んで… そっと背中を押して… 空も笑って…
ボクら みんな笑顔になって
それぞれの 夢、持って… この風に 乗ってくよ。

「両手 広げて…」

夢を描いた テストの裏、紙ヒコーキ作って 明日になげるよ。
いつか… このくもり空わって 虹を架けるはずだよ。
……みんなをつれてくよ。