黒鳥山公園
収録アルバム
take
アーティスト
reGretGirl
リリース月

黒鳥山公園

作詞:平部雅洋    作曲:平部雅洋

まだ明るいのにつく街灯
坂の上の展望台も
いつもと変わらないはずなのに
道はいつもより広く見え
同じ僕の左手に
冷たい風がすり抜けてゆく

「週に1~2回しか会えない」って
愚痴こぼしたけど月日が経てば
取り返しつかないくらい
積み上がってしまったよ
風をいつもより強く感じるのは
君のせいかな

星が降り注ぎそうな夜とか
ずっと手を繋いでいられたこのベンチとか
いつまでもこんなに泣けてくるのなら
いっそのこと嫌いになれればいいのに
傾く夕焼け、咲き乱れる花
隣にいてくれると思っていたよ
会いたいと思うことが罪みたいに思えるから
いっそのこと出会わなければよかったかな

予測変換にいちいち君の名前がでてくるから
もうマ行を押すのが怖くなったよ
君に泣きついた時だって
このまま一緒にいられるのなら
もうずっと
そうずっと
泣いていたいと思ったよ

二度と会うかもわからない君への
想い募らせて馬鹿みたいだよな
今日も君はどっかで日々を過ごしている
僕なんかをもう必要とせずに
何がしたいかなんてわからないけど
消えてくれないから仕方なくて
楽しいはずの思い出が悲しい過去へ変わってしまった
いっそのこと嫌いになれれば
いっそのこと出会わなければよかったかな