向津具の女

作詞:かず翼    作曲:岡千秋

海は日暮れて夕焼け千鳥
啼いて誰呼ぶ恋しがる
待てとも言わずに消えたひと
忘れたいのにつらいのに
なんで思い出打ち寄せる
胸に荒波向津具の女

遥か昔は楊貴妃さえも
流れ着いたという浜で
名前を呼んでも届かない
潮風に尋いても分からない
どうぞあのひと連れて来て
胸に荒波向津具の女

ひとり佇む川尻岬
ともる棚田の月あかり
幸せ欲しいと振り向けば
岩も寄り添う影ふたつ
どこへ捨てようこの未練
胸に荒波向津具の女