long torch song

作詞:鴨田潤    作曲:鴨田潤・二階堂和美

ふさいでいるかさぶたと両耳を
歌い出す鼻歌は正直に

未だまだらに残る体温に笑う
話した事は確かだけど微かにだけ脚色

仕草眩まして
幾ら暗がりで手をかざしても
見えた事も無いのに有ると思い込んでる
ベル鳴らさずに
ベール隠されてる方が良かったんでしょ

近かったんでしょ

ばいばい。

ふさいでいるかさぶたを恐々と
心の奥、育ててる思い込み
あなたにまだ打ち明けない弱い顔
あなたにまた打ち明けたい弱い顔

今、体に残る優しさが揺らす
悲しい事は確かだけど、強がりごまかす

何時かふくらまして
撫でてくれたの頬
手を差し出しても
さけた事も無いのに
逃げると思い込んでるから
全部話せずに

ベール隠されてる方が良かったんでしょ

近かったんでしょ

ばいばい。