真夜中の虹

作詞:岩渕想太    作曲:岩渕想太

曇り空目覚めて
ビルの谷間で泳ぐ
砂時計みたいな運命
ピエロの履歴書

夜になれば分かる
誰もイかれてないと
言葉の数は多く
心は虚しい

何度も

叫びたくて苦し紛れ
夢をただ傷つけた
売れない絵を手放さないで
一人待つ虹を

白と黒の間
過去と未来の狭間
夕暮れに繋がれた
街が逃げ出した

いつまでも

叫びたくて苦し紛れ
夢をただ傷つけた
いつまででも掠れない地図を
真夜中の虹を

裸のままで生きていく
この街が好きだ
愛に埋もれて
変わらないで

昨夜みたあれが幻でも構わないよ
また朝を待つ
錆びになるだけ