Alstroemeria

作詞:清春    作曲:清春

此処で鳴ってる 僕が描いた音楽

繰り広げられる 争いを哀れんで

君と僕は星を抱いている 遠い夜明け
合言葉は「黄色いALSTROEMERIA」

太陽は影を照らしてる 光が溢れてるよ
氷が溶ける時、憧れた世界は燃え尽きる

死ぬほど綺麗さ 死ぬほど綺麗さ 死ぬほど綺麗さ

君と僕が出会えた奇跡は
決められてた? それより確かで
夢は愚か星を抱いている
願う夜明け 花言葉が好きだった
ALSTROEMERIA

月光は心、捨てなかった僕らを知っているよ
数え切れない程隠してた涙が消えてゆく
喜びあえた後、影にさえ光が溢れてる

死ぬほど綺麗さ 死ぬほど綺麗さ 死ぬほど綺麗さ

死ぬほどに綺麗だった 死ぬほどに 綺麗だった 死ぬほどに綺麗だった

此処で鳴ってる君の側に咲いた
ずっと鳴ってる僕が描いた音楽