古いお寺にただひとり

作詞:山上路夫    作曲:鈴木邦彦

古いお寺に ひとり来たのよ
私はただひとり 静けさ求めて
あれは愛なの 帰る時まで
心をきめたいの あなたのためにも

石の庭小やみなく こぬか雨ぬらすから
人影もまばらなの 古都の夕ぐれ
深い訳など わからないけど
心にしみるのよ 雨にぬれた石の庭が

いつかあなたの 胸にとびこむ
その日が来ることを わかっているのよ
明日には帰るのよ あの人のところへと
愛はまだ幼なくて 胸でゆれてる

深い訳など わからないけど
心にしみるのよ 雨にぬれた石の庭が