白い雨が降る

作詞:阿久悠    作曲:都倉俊一

あなたが帰る朝 白い雨が降る

あなたが帰る朝 白い雨が降る
寒い心をなおのこと凍らせる
裸のぬくもりを抱いていたいけど
それは出来ないことだよと云われた

愛はみじかく いのちは長く
その後はどうして生きるのがいいのか
駅までつづく道 肩を抱かれて
これが最後のあたたかいふれあい

愛はみじかく いのちは長く
その後はどうして生きるのがいいのか
さよなら云うことの胸のせつなさを
ひとり感じて雨の中たたずむ