BLUE
収録アルバム
HOMEMADE
アーティスト
さなり
リリース月

BLUE

作詞:さなり    作曲:さなり

暗い暗い言葉の上を
駆け抜ける僕達はプレイヤー
走り出す君の不安も
一緒に奪ってrun away
明日からはどうするとか
考えても仕方ないな
僕らは衝動的
人気ない夜道さ「また明日」

この街の眺めはどうも
灰に染まって青色はonly
Right here Right now 転んでStand up
あの頃を愛していたんだ
なんの意味もないな
ただ変わり時は流れていく
さよならさ また明日からは
揺れる言葉達と目を覚まそう

忘れられない曇った過去も
夢の中で蘇る声が
僕らを照らし続けるのさ
今はなにもいらない

Goodnight sky Goodnight sky
Goodbye love
目を覚ますまで
揺れている 心抱いて 紡ぐ言葉は不安定
青色に染まっていたような気がしていたんだ
憂鬱も焦燥も 時が戻してくれる?
ならそれで そのままで
そのままでただ歩くんだ

青い青い春の日をそっと
辿り出した夜のalone road
走り出す君とさ焦燥
一緒に奪ってrun away
悴んだ手と手を合わせ
無くしていたものを探せることができたなら
仕方なく僕らは「また明日」

眠らせてくれ気持ちも全部
有り触れていたものでもいいんだ
計り知れない気持ちをどうぞ
もっとみんなで探していたいの
なんの意味もないから
ただ流れないように今をみる
さよならさ また明日からは
揺れる言葉達と目を覚まそう

音の中で彷徨う僕ら
誰もみてないような気がした
この時 一瞬が全てと知った
今はこれだけでいい

Goodnight sky Goodnight sky
Goodbye love
目を覚ますまで
揺れている 心抱いて 紡ぐ言葉は不安定
青色に染まっていたような気がしていたんだ
憂鬱も焦燥も 時が戻してくれる?
ならそれで そのままで
そのままでただ歩くんだ

鍵をかけたままの心では
明日を欲してもきっと届かない
時を待てば 時を待てば 照らしてくれる

Goodnight sky Goodnight sky
Goodbye love
目を覚ますまで
sky's the limit
いつもギリギリのところでさlive
いくら空を見上げても
空っぽな自分が鏡に映った
唯一高くflyしたプライド
揺れる心抱いてgoodnight
紡ぐ言葉は灰に染まった
そのままで歩けばいいんだ