故郷ばんざい

作詞:渡辺なつみ    作曲:浜圭介
赤い夕陽が照らすのは 故郷想う人の群れ
父母いかにおわすやら 愛しき友よ変わらぬか
挫けそうだよ東京暮らし
それでもおいらが前を向くのは
つっかえ棒のあったかさ 胸にじんじん来るからさ
故郷よ 連なる山よ 故郷よ でっかい海よ
故郷よ 待ってておくれ 故郷よ 故郷ばんざい

涙脆いと人の言う 強情っぱりと人の言う
こぶしを握り見上げれば 強く生きろと母の声
帰りたくなる夜更けの小部屋
それでも涙がこぼれないのは
思い切れぬこの夢が 胸の真ん中あるからさ
故郷よ 愛する人よ 故郷よ 花咲く町よ
故郷よ いつかは帰る 故郷よ 故郷ばんざい

故郷よ 連なる山よ 故郷よ でっかい海よ
故郷よ 待ってておくれ 故郷よ 故郷ばんざい