Nan Zi Ru Hua Zhan Fang - Album Version

作詞:網倉一也    作曲:船山基紀

貴方の指が 離れると
私の中に 秋が始まる
色めきたつ身体が ころころと
未練のように 貴方を追いかけて行く
愛する人を 失くした後は
乳房の重さが 急に虚しい
男は みんな 華になれ
貴方の 後姿に 私は祈る
男は みんな 華になれ
この世は 貴方のために 有るのです

終着駅の ざわめきに
貴方が消えて 秋が始まる
ベルの音を うつろに 聞いてると
セピアカラーの 景色が 遠のいて行く
貴方の肌をくすぐる為の
肩まで伸ばした髪を 切りましょう
男は みんな 華になれ
この先 どんな女に めぐり合っても
男は みんな 華になれ
貴方は ドラマの いつも主役です

男は みんな 華になれ
貴方の 後姿に 私は祈る
男は みんな 華になれ
この世は 貴方のために 有るのです..