劣勢ミュージック

作詞:note    作曲:note

「素っ気ない気がしますが、
何かしましたか?」
「ああそう言うつもりは無いんだ、
悪いな一人にしてくれ」
イヤホンで世界を閉じて
何度も何度も 聴いて
大切な居場所になった 音楽と夢現

らーらーらー

くだらない人生全て
一斉に吐き出すような
くだらない理不尽さえも
伏線を張るような
イヤホンで世界を閉じて
何度も何度も 聴いて
大切な居場所になった 音楽と夢現

こんなに人や曲を愛せるような
人の感性とは摩訶不思議だ
誰が見向きさえせずとも
僕は貴方が好きだよ 劣勢ミュージック

痛みや苦しみは
どれも一方的にやってくる
「じゃあな」「またな」で明日が来る
そんな恐怖にさえも連れて行く

「素っ気ない気がしますが、
何かしましたか?」
「ああそう言うつもりは無いんだ、
悪いな一人にしてくれ」
イヤホンで世界を閉じて
何度も何度も 聴いて
大切な居場所になった
「おいアンタ、イヤホン外せ」

「声が聞こえていますか、
何かしましたか?」
「声は聞こえています」がそれが
嫌になったんだよな

時が流れ巡り変わって行く
ひとつの時代が終わって行く
誰がそれを喜ぼうと
僕は変われずにいるよ 劣勢ミュージック

痛みや苦しみは
どれも一方的にやってくる
「じゃあな」「またな」で明日が来る
そんな恐怖にさえも貴方と共に行く

痛みや苦しみを
いつか「必要だった」と笑いたい
「じゃあな」「またな」で明日が来る
そんな恐怖にさえも
「一人じゃないさ」と
独り夢現 劣勢ミュージック