KKBOX Logo
KKBOX Logo

作詞:小林祐介    作曲:THE NOVEMBERS


冬の朝の公園で
空っぽのべビーカーを
小さな君が押していた夢を見た
眠りを誘う 指から指へこぼれる
首筋から耳たぶにかけて 心で

言葉は置いていこうかな
心を見せ合うために

これが最後のバス
君を迎えにいくための最後のバス
君を迎えにいくよ 一人で . . . 一人で . . .

あたたかいところ
君はいつもそこにいるね
嬉しそうにほおばるチョコレートアイスクリーム
宿りの森 ベルリンの教会
僕はボリビアの丘で彗星が見たい それだけ

次の瞬きで
すべて報われたら

生まれたままでいいよ
美しい心と身体を祈っている
何も間違いじゃないよ 僕らは

どんな風に泳げるかがわからないから
すぐに溺れてしまう

「少し離れて壊れそうに歌うのよ」

「違う人みたい?」
「違う人みたい」

冬の朝の公園で
空っぽのべビーカーを
小さな君が押していた夢を見た
眠りを誘う 指から指へこぼれる
首筋から耳たぶにかけて 心で

「心で?」

tu m'(Parallel Ver, )

KKBOXを起動

作詞:小林祐介    作曲:THE NOVEMBERS


冬の朝の公園で
空っぽのべビーカーを
小さな君が押していた夢を見た
眠りを誘う 指から指へこぼれる
首筋から耳たぶにかけて 心で

言葉は置いていこうかな
心を見せ合うために

これが最後のバス
君を迎えにいくための最後のバス
君を迎えにいくよ 一人で . . . 一人で . . .

あたたかいところ
君はいつもそこにいるね
嬉しそうにほおばるチョコレートアイスクリーム
宿りの森 ベルリンの教会
僕はボリビアの丘で彗星が見たい それだけ

次の瞬きで
すべて報われたら

生まれたままでいいよ
美しい心と身体を祈っている
何も間違いじゃないよ 僕らは

どんな風に泳げるかがわからないから
すぐに溺れてしまう

「少し離れて壊れそうに歌うのよ」

「違う人みたい?」
「違う人みたい」

冬の朝の公園で
空っぽのべビーカーを
小さな君が押していた夢を見た
眠りを誘う 指から指へこぼれる
首筋から耳たぶにかけて 心で

「心で?」