スリランカ慕情

作詞:阿木燿子    作曲:筒美京平

他愛いのない いさかいなら
こんな遠くまで きっと来ないわ
蒼い風が 流れる街
裸足の少年 小さな手を出すの

love sick journey
それじゃあんまり淋しいじゃない
love sick memory
一人で旅する 女の心

愛想づかしも 生がわき
想い出追いかけ 地の果てまでも
例えば はるか スリランカ

眠けよけの シナモン・ティ
バザール通りは 満月の夜
薄いサリーを まとった女
額にぽつんと 紅のしるしね

love sick journey
それじゃあんまり悲しいじゃない
love sick memory
慣れない一人に 目まいがするの

愛想笑いも くたびれて
恋する痛みは 時間を越える
例えば 遠く スリランカ

love sick journey
それじゃあんまり切ないじゃない
love sick memory
素直にごめんと 言えないままに

楽しい日々が 消えてゆく
湿槃の姿の 壁画の中へ
例えば 夢の スリランカ
例えば 夢の スリランカ