ちょうちょ

作詞:熊木杏里    作曲:熊木杏里

どこまでも行けそうよ あなたとなら
空の近く 近く行けそうよ わたし…

フェンス越しから電車に 觸ってみたくて
かけ出して行く自轉車を 引き止めたくて
誰もくれなかった ものをくれたの
だから もう何も怖くない
どこまでも行けそうよ あなたとなら
飛び出したクロネコも可愛いものね
どこまでも行けそうよ あなたがいれば
花の蜜をさがすの 今 風に乘って…
高層ビルの上から眺めていたのは
死んでしまいそうなほど 儚い二人ね
時間の感覺が同じだといいわ
そしたら いつまでも歲はとらないね
ハンドクリ一ムを塗って あなたに觸れるの
カサカサの肌濡れる 甘い夜がくる
どこまでも行けそうよ あなたとなら
空の近く 近く行けるのよ わたし…
行けるのよ わたし…