Unchain

作詞:Yoshihi    作曲:Yoshihi

過ぎた日々に 囚われてる
僕を縛る 錆びた鎖
鉄の臭い 赤く重く 絡まり
時を奪ってゆく

モノクロ 霞む世界
温度も感じない
時間だけ 無機質に
僕を置いて 廻り廻る

時間は無限だと 信じて疑わず
刹那の愉しみを 怠惰に貪り食った

どうにかなる 自分で自分騙した
挫折重ね 四つ壁は迫る

過ぎた日々に 囚われてる
僕を縛る 錆びた鎖
鉄の臭い 赤く重く 絡まり
時を奪ってゆく

悩み 悔やみ もがき
抗い 逆らい、嘲笑う赤錆
冷えた 鉄の 鼻を突く血臭
もう動かぬ 肢体

やまない雨の中
鎖は冷え切って
錆びた滴にじみ 僕の血と錯覚した

昔話、饒舌で空しくなる
今を生きる? 何の為生きる?

消えた日々に 囚われてる
僕を縛る 錆びた鎖
引き千切る 方法なんて有るのか
僕には分からない

引いて 叩き ねじり
抗い 逆らい、手を染める赤錆
手のひらから 鼻を突く血臭
うなだれ ひざまずく

過ぎた日々は もう戻らぬ・・・
この鎖は 僕の怯え?
苦しもうと 楽しもうと
時は無表情に去りゆく

誰かが 手を差し伸べると
心の奥で 期待した
自ら動くしかないという事
目を逸らし隠した

冷えた 鎖 赤い錆も
逃げる為 作った虚像
気付けば 鎖は消えて
冷たさだけが 皮膚に残る・・・