はしりがき

作詞:はっとり    作曲:はっとり 編曲者:マカロニえんぴつ

イメージは超えられないのさ
だからこそ走るのだ 振り返らず
どう転んでもあんたはあんただ
仮面より、起こせアクション!いざゆけ

叶わない夢などないけれど
敵わないゾ、Oh 父ちゃんの背中

語り合った友たちも 大人しくなれた大人たちも
分からない事をぜんぶ “青春”と呼ぶことにしてます

ただ無駄を愛すのだ!生き止まらないように笑うのだ
素直になれずごめんね
まだ あなたには自分を愛していてほしいだけなのです

交わし合った約束も 守れないと知ってしまって
それでも進んでゆく青春を 抱きしめて走るぜ

いざ無駄を愛すのだ!生き止まらないように笑うのよ
素顔になれた気がした
ただ あなたには自分を愛してほしいだけなのです

そう 掛け替えのない日々は掛け違いだらけだ
だからいいのか
もう 買えないモノの方が欲しい歳頃になっちまったな
覚えた数だけ分からないことだらけ
頭の中は騒がしく踊る
悲しいだけが さよならじゃない