君と僕のシンフォニー

作詞:山田裕介    作曲:山田裕介

ひとりきりじゃ 辿り着けない景色
今こうして 笑い合えるキセキ
また会えたね 優しく微笑むから
あの日のように 涙あふれたんだ

さっきは「ごめんね」って言えなくてごめんね
なんで素直になれなかったんだろう
どんな時だって 道を照らしてくれるから
あったかくて こころ つよくなれた

汗も涙も共にした仲間がいるから
それだけで大丈夫さ
わかったんだ

君と僕のシンフォニー 色褪せないメロディー
ここから始まる未来を描くよ
終わらない五線譜に
どんな夢も並べていこう
ずっと隣で笑ってね

「きっとね、離れたってつながってる」そう信じて
長く伸びた 一つの影 二つの道
別れ際 君の顔 まっすぐ 見れなくて
あぁ せつなくて涙流れたんだ

過去も未来も受け止めて僕らは行くんだ
ひとりじゃない 大丈夫さ
わかってるんだ

君と僕のシンパシー それぞれのストーリー
しまい込んだままの言葉はありがとう
思い出は Eternity またどこかで会えるから
あの日のままで笑ってね
笑ってよ

また明日ね 手を振る曲がり角で
背を向けたら 涙あふれたんだ
またいつかね 離れても 同じ空の下
見ているかな 虹がかかったんだ
「ありがとう」

君と僕のシンフォニー 色褪せないメロディー
ここから始まる未来を描くよ
終わらない五線譜に
どんな夢も並べていこう
ずっと隣で笑ってね