LIP CREAM

作詞:和田唱    作曲:和田唱

真似したくて使ってた君と同じシャンプーとリンス
しばらく残ってた
匂いで思い出しちゃうのはつらくて使ってないなんて
そんな頃もあったっけ

でも時が過ぎて気付いたら
また僕を見てくれてる君がそばにいるんだね
風に吹かれてこっち来た君の匂いは前と違う でも世界で一番さ

だってこんな愛しいコはいない
リップクリームつけるあの仕種もいいね
恋はいつだってこんなもの 僕が君の運命の人だったら

ちょっとだけ彼女を好きになってたのは嘘じゃないから
いつか頭の中の君を
忘れる事できたのかな でもそれは分かってるだろ?
結果はこの通りさ

だってこんな愛しいコはいない
リップクリームつけるあの仕種もいいね
恋はいつだってこんなもの 僕が君の運命の人だったら

肌のコンディション整えるいろんな道具
君にはいらない だけれど
君はいつもベストに見せたいんだね
このちょっとした気に食わなさも
僕を引きつけるのかもね

君が僕の事好きならば
前 君が乗りたがってたジェットコースターにだって
乗ってやるよ 一緒に乗ろう
そんな風に素直に今は思えるから不思議さ

だってこんな愛しいコはいない
リップクリームつけるあの仕種もいいね
恋はいつだってこんなもの 僕が君の運命の人だったら

だってこんな愛しいコはいない
リップクリームつけるあの仕種もいいね
恋はいつだってこんなもの 僕が君の運命の人だったら