夏のステージ・ライト

作詞:湯川れい子    作曲:大沢誉志幸
ステージのライトが 照らす私の
胸の中を かすめてゆく
あの日の想い出
ペンライトの陰の あなた見つめて
「ありがとう!」と叫んでいた
熱い夏の夜

あなたがいて私がいて
同じ時を 分け合っていたわ
ひとつに 結ばれて
なぜ歌うと 聞かれたなら
答えるでしょう
たった一度生きることの 反映(リフレクション)
For You & Me

ステージのライトが 消された後も
熱く耳に ゆれているわ
あなたが呼ぶ声

ハート・ビート ドラムの音
キーボードが ほら運んでくる
ふたりの 夏の夢
ハート・ライト 夜空染めて
燃えてるから
悲しみさえ汗に変えて 反映
For You & Me

あなたがいて私がいて
同じ時を 分け合っているわ
ひとつに 結ばれて
なぜ歌うと 聞かれたなら
答えるでしょう
たった一度生きることの 反映
For You & Me

ハート・ビート ドラムの音
キーボードが ほら運んでくる
ふたりの 夏の夢
なぜ歌うと 聞かれたなら
答えるでしょう
たった一度生きることの 反映
For You & Me