花のオランダ船

作詞:石本美由起    作曲:万城目正
花の港の ひぐれにともる
オランダ船の 吊りランプ
風に洩れくる 異国の唄は
アムステルダム 偲ばせる
あゝ 偲ばせる

花の港に さざ波ゆれて
真珠の夢が 忍び寄る
船の小窓に 今宵も香る
花はジャスミン 甘い花
あゝ 甘い花

花の港に 赤い帆上げて
オランダ船の ドラが鳴る
軽い掛声 帆綱を巻けば
船は南へ 舵を取る
あゝ 舵を取る