さつきあめ

作詞:BENI    作曲:BENI
ひとつの傘に
ふたりは肩を寄せて
歩いていく この先に
幸せは見えなかった

私が探してたもの
見つける程 不安になって
気づいた あなたの温もりと
柔らかい雨音

五月雨が はらはら 流れて落ちる
優しい涙 なぜだか こみ上げて来る
抱きしめてて ねぇ私 忘れないよ
あなたと歩くこと誓った日

雨のせいじゃない
振り返る過去が今
霞んで見えるのは
未来が始まったせい

あなたが傍にいるなら
何も恐れはしないでしょう
真夏も真冬の下でも
この手を離さない

五月雨が 降る空は 何も答えず
見守るから はらはら 涙になった
『愛してる』の言葉を忘れないよ
ふたりの永遠を願った日

この空に光が射して ふたりの道を照らす
悲しみさえ 溶けるまで

五月雨が 止む頃も 傍にいるから
時間を超えて この場所で 笑い合えたら
もう泣かない 絶対強くなるよ
あなたと歩くと誓ったから

五月雨が 降る空は 何も答えず
見守るから はらはら 涙になった
『愛してる』の言葉を忘れないよ
あなたのために生きていくこと
ふたりの永遠を願った日