朱炎 (feat. 初音ミク)(アルバム『Re-rising』)

作詞:Yoshihi    作曲:Yoshihi

朱く朱く 疼き
この胸を 焦がし尽くす

薄れ 消えた残像
僕は宙を掴み
溶けた 君の気配寄せて
瞼に 思い描く

求める程 君は届かない場所へ行き
僕の足は 凍てついた氷のよう

朱く朱く 疼き
この胸を焦がし尽くす
あなただけがいない
この色彩(いろ)を失った世界で

当たり前に思ってた
君の優しい笑み
今だから気付いた事が
溢れ 悔いに沈む

永遠なんて どこにもないと分かってるよ
だけど、あの日 本当に信じてた

泣いて泣いて枯れて
色の無い時を廻し
誰が為に生きて 誰が為 焦がし続ける

笑顔 暖かい手
思い出し胸が軋む
君が好きだ 今も
永遠は ここにはある

朱く朱く 燃えて
この胸を焦がし尽くす
いつかこの思いが
君に届くなら

他に何もいらない
(会いたい 触れたい その熱 感じたい)
いらない
朱く朱く燃えて
誰が為 焦がし続ける