恋酒

作詞:やしろよう    作曲:水森英夫

逢えない夜更けはつれづれに
あなたの仕草を真似てみる
グラス片手にカラカラと
目を閉じ揺らして飲んでみる
小雨がしとしと泣き空夜空
酔わせてください女のひとり酒

あなたが忘れたこの傘で
今すぐ迎えに行くけれど
あなた誰かと眠る頃
鳴らない電話が憎らしい
思い出はらはら泣き顔素顔
酔わせてください女のなごり酒

煙草の吸殻捨てるよに
私の夢まで消さないで
せめて我がまま叱ってよ
あなたに捧げた恋だから
心がぽろぽろ泣き空夜空
酔わせてください女のなみだ酒