存在証明書

作詞:千野隆尋    作曲:伊丸岡亮太

マンションの壁に貼ってあった ボロボロの求人広告
そういえば今の生活も 望んでたはずだったなぁ…でも

現実になったら現実は現実で 夢だって叶ったら現実で

やっと何処にたどり着いても
またなんか違う気がしてきちゃうし
出口はドコ? むしろ入り口は?
思い出せない僕達に 存在の証明を

何処だって行けるはずだった 何だってやれるはずだった
悩み抜いて決めたはずだった 間違いはなかったはず…でも

現実になったら現実は現実で 当たり前になっては手遅れ

どうせいつか終わってしまうなら
まだなんかやれる気がしてきちゃうし
出口はドコ? むしろ帰り道は?
行方知らずの僕達に 運命の詳細を

存在証明書はすでに 発行手続きが済んでいた
現実を壊す勇気を とんでん返しの運命さ

結局どんなに満たされても
すぐに慣れてしまうわがままな生き物
求人広告 募集要項には
表せない僕達に…
やっと何処にたとり着いても
またやっぱ違う気がしてきちゃうから
出口じゃなく むしろ望むのは
替えのきかない僕達の 存在に照明を