憂焼けセンシティブ (feat. 初音ミク)

作詞:ピコン    作曲:ピコン
A・B・C・D・E・F・G 積み上げた悩みたち
頭の中はバックライトに隠れてる
考え/酩酊/信の花 引っ張ったって夢の中
現実逃避は九龍へ センシティブな夜の中

枯れた花が僕を見てる
さらり微か記憶零れ
夜の壁にゆらり凭れ
月が落ちて鶏が鳴いた

憂、焼けていくくだらないこの日常を
切り取って君に今贈りたい。
A・B・C・D 月の下見送られるこの部屋で
カドリール僕と一緒に踊りましょう

A・B・C・D・E・F・G ねぇねぇねぇねぇ助けてよ
頭の中で踊るメランコリー
考え/メーデー/愛の花 引っ張ったって夢の中
現実逃避のABC コンクリートに囲まれる

枯れた花に言葉剥がれ
それはつまり心さらけ
泣いて揺れて枯れて慣れて
丸い月が落ちて消えた

憂、焼けていた心が今落ちていく
気の所為だ泣いているのも気の所為だ
A・B・C・D 月の下見送られるこの部屋の
枯れた薔薇を摘んで「花束だ」と贈りたい

憂、焼けていくくだらないこの日常を
切り取って君に今贈りたい。
A・B・C・D 月の下見送られるこの部屋で
カドリール僕と一緒に踊りましょう