病む街

作詞:     作曲:

街が危機に こんな時期に そんな隙に
生き生きした街が傾きに、なぁ へこんだ街並みを
黄色く錆びた三日月が覆う度、ガラスの種明かす
5時になるまえに やつらの住処を探す
痙攣しだした土地の地盤 それはイカン
寝付くはずの三日三晩 大自然の発狂伝説
風や嵐の怒りの演説 数年前のあの出来事
今となっては笑いの元 (ハッ)
貴様らが切り刻まれる番 (ワン)と鳴いたって死にかた無残
この街には通用せん特効薬 うざい話は省略
手術不可能な街 病む街 たちまち蝕まれた街
ダチ、この街の友達 己にとって一番の価値
地震に負けず いじめに負けず 嫌なことばかりを避けず
数多くの死者に手を合わせては 生き抜こう地球丸いうちは

タフで何ぼのこの世界でさ ラフで何処までいけるかな

ぺっちゃくっちゃ くっちゃべりたいが
お構いなしまわるタイマー(大麻)
実感ないままにプッツン切れて ある日ある時アルツハイマー
なんで?ホント?ホント?ポントー?
ポンと蹴りゃなんと 鳴かない論表リッショウコウ
ここぞとばかりに素っ頓狂な 声あげ死ねりゃ本望
照る頭捻りゃペラペラペラペラ ヤバスギルスキール
お偉方の頭はいつもいる 定価はいくら?バーコードハゲ
読み取れませんし 勉強も出来フン!て聞いても
はじまんねーから 他の置くもく目論見
潜みほくそえんでるホーミー とにかくプカプカプカプ
考え通れマイカフォン SURE ウーアーこの気持ちよさ
風呂上り後に聞く シャンテ・ムーア
どんより曇った病む街 過去繰り返すね 同じ
カチンコ合図でドンパチドンパチおっぱじめるタコオヤジの使命
悲鳴あげる地球の地面 テレビじゃ何も見えなく
俺を惑わす雨 早ーくやめ