人間

作詞:RAY    作曲:RAY・KATSUNORI YAMAMOTO・Mi3 FOR CHALISSS CREW・Blues Hiroshi

1日の始まり 眠たい目をこすり
洗面所の前 今日もがんばれ
自分に喝を入れ いざ出陣
足早に流れる 時間も人も街並みも
取り残されてはないか?
なんて不安に襲われる時も

けど、やるべき事はやらないとな
やりたい事は後回しや
不自由の中を自由に舞う 手中にまず
自信と余裕描く
弱い自分をなぐさめて 強い自分に憧れて
あいつとこいつを比べても
答えなんて見当たれへん まま

そろそろ夕暮れ時 帰り道に一人
大好きなメロディー 口ずさみながら
今日も本当にお疲れ様でした

うれしかったら喜んだらええねん
悲しい時には泣いたってええねん
腹がたったんなら怒ればええねん
笑いたい時は大声で笑え

全宇宙とか世界中とか日本中 とかの前にまず自分
健康体 そんでポジティブシンキング
鼻歌交じりララララ シンギング
あとは仲間や家族が笑顔で過ごせれば
欲を言えば世界平和か
そこに愛はありますか?

夜空見上げ一人
流星がキラリ
ささやかな喜び
何かいい事あるかな?
これで明日からも頑張れそうや

うれしかったら喜んだらええねん
悲しい時には泣いたってええねん
腹がたったんなら怒ればええねん
笑いたい時は大声で笑え

心は子供や けど世間じゃ立派な大人か
責任もリスクも背負ってな
生きる事まだまだ必死や
誰かに届けや 高らかに声張り上げてや
この歌声もっと響けや
さぁ歌えや 君に届けば

会いたい奴には会ったらええねん
話したい時には話せばええねん
嫌いな物なら嫌いでええねん
好きな物なら胸を張って誇れ

うれしかったら喜んだらええねん
悲しい時には泣いたってええねん
腹がたったんなら怒ればええねん
笑いたい時は大声で笑え