愛しているから

作詞:水野 幸代    作曲:日向 敏文

夕陽が空を染めながら 遠くの街は影絵になって
見つめあう2人を 黄昏の国へ運ぶ

ねぇ 愛しているから 愛しているから
あふれだす想いは 涙の泉
もう あなたの気持ちが 戻らないなら
せめて気づかないふり していてね
この涙 かわくまで

逢えない夜が重なって ざわめく風が胸に生まれて
草や木々を揺らして 吹き荒れていた

ねぇ 愛しているから 愛しているから
あふれだす想いは 涙の泉
もう 苦しまないでね これ以上
遠回りしないでね 私の為に
さよならを 言えるから

Woo せつなさに 胸を焦がすほどに
Woo 欲張りになってしまうほどに
Ah 愛のバランス 崩れていたのに

それでも 愛しているから 愛しているから
あふれだす想いは 涙の泉
もう あなたの気持ちが 戻らないなら
せめて気づかないふりしていてね
ねぇ 愛しているから 愛しているから
あふれだす想いは 涙の泉
もう あなたの気持ちが 戻らないなら
せめて気づかないふりしていてね

この涙 かわくまで
さよならと 言えるから