Tシャツ 2015-2016 Live Ver.

作詞:maaya sakamoto    作曲:yoko kanno

いつ乾いたのかTシャツが
窓の端で良い色になってた
この平凡な頭でそれとなく
君のためのことばを探した

できれば 見つけたそのことばは
やっぱりそれとなく添えておいて
君の手のひらにそっと乗せたい
削れていく声にどうか気づいて

降りそそぐ真昼の光は僕を見抜いて
高くなった熱をまた上げようとしてる
伝えたい
君へのあかぬけない思いだけど
背中から追い越した 風に歩き出す

あきれてるよ自分のことだけど
まるで精一杯なんだこれでも
なぜ臆病で細い体を
必死に守りたがっているの

自慢にならない切れ端で
洗濯したばかりの匂いで
催促してくる強い鼓動で
僕は 僕は君を思う

錆びついた僕をもう一度壊してくれた
自由なんだ
激しさをおそれないよ
伝えたい
君へのあかぬけない思いだけど
背中から追い越した風に歩き出す

伝えたい
君へのあかぬけない思いだけど
背中から追い越した風に歩き出す