セツナノヒカリ

作詞:れれれP     作曲:れれれP

あの日のあなたに会いに
浴衣に着替えています
少し寂しいですが
ひとりで出かけます

ねぇ 暗闇がもし
この世から消えるのならば
私はどこで泣けましょうか
涙は見せたくない

ひらひら夏の空
夜空に恋花火
うかぶはあなたの物憂げな顔
きらきら夢の中
あなたが笑っている
これは幻ですか
刹那の輝きよ

祭りの笛太鼓の
音色が近づきます
お面をかぶってそっと
あなたを探します

ねぇ 太陽にもし
ひかりが無かったのならば
哀しみ胸に焼きつけずに
夏を越せるでしょうか

ひらひら夏の空
夜空に恋花火
うかぶはあなたの物憂げな顔
きらきら夢の中
あなたが笑っている
これは幻ですか
刹那の輝きよ

ちかちかセツナくて
今線香花火
地面には赤い涙を落とす
はらはら夏の恋
きれいに散りましょう
もう二度と咲かぬように

このまま時が過ぎ
自然と流れます
あなたの記憶は潮騒のように
それでも残っている
ここには残っている
出会えたこの喜びを
さよならのセツナさを

はじめての恋心