民衆の歌

作詞:HERBERT KRETZMER    作曲:CLAUDE-MICHEL SCHONBERG

戦う者の歌が聴こえるか
鼓動が あのドラムと響き合えば

新たに熱い生命が始まる
明日が来たとき そうさ明日が

列に入れよ 我らの味方に
砦の向こうに 世界がある
戦え それが自由への道

戦う者の歌が聴こえるか
鼓動が あのドラムと響き合えば

新たに熱い生命が始まる
明日が来たとき そうさ明日が

悔いはしないな
たとえ倒れても (アーアー)

流す血潮が潤す 祖国を
(アーアー) 屍越えて
拓け明日のフランス

戦う者の歌が聴こえるか
鼓動が あのドラムと響き合えば

新たに熱い生命が始まる
明日が来たとき そうさ明日が

列に入れよ 我らの味方に
砦の向こうに憧れの世界
みな聞こえるか? ドラムの響きが
彼ら夢見た 明日が来るよ

列に入れよ! 我らの味方に
砦の向こうに憧れの世界
みな聞こえるか? ドラムの響きが
彼ら夢見た 明日が来るよ
ああ 明日は