モナリザ feat. ハシシ from 電波少女

作詞:NIHA-C・ハシシ    作曲:NIHA-C

雨が降ってて蒸し暑かった夜 君がやけに優しかった理由
解けない呪いにかかった夜 今も逃げ出せないでいる
真夜中の着信 呼び出され乗り込むTAXI
マジうざい君に苛ついてるのに浮かれてる自分が無理
「都合良く使われてる」そんなの知ってるよ だから何?
空回り わからない 傷ついてもかまわない
ハッキリ言わないでいるなら 知らないフリしてあげるから
憂さ晴らしのオモチャにしたらいいじゃん それでいいよ

So mi say Nobody can stop us
最初で最後のはず モナリザ
嘘でも良いから 笑ってみせて
So mi say Nobody can stop us
いつかは変わってしまう モナリザ
だから今だけ 笑ってみせて
忘れないでね 忘れないでね 君が死ぬまで
忘れないでね 忘れないでね 君が死ぬまで

お前のしょうもない人生のスパイスに
俺を少々まぶしてんじゃねえよ Damn...
一人で舞い上がってたみたいで
恥掻いたわ 聞こえてる? (アバズレ)
酒で流そう きにならないよう
(Forget it and let's restart)
ぶっちゃけ大分イカれてるよお前
(I've had enough. Where's the love?)
そう あの日なりふり構わず
全て捧げてた世界線ならどうなってたの?
俺も遊びだって逃げるしか
プライドを保つ方法が見つからなかったよ
Oh Yeah 覚えとけ Bi*ch 売れない俺たちとヤると全部
キモい曲にされた挙句に不特定多数の前で披露されるぜ

So mi say Nobody can stop us
最初で最後のはず モナリザ
嘘でも良いから 笑ってみせて
So mi say Nobody can stop us
いつかは変わってしまう モナリザ
だから今だけ 笑ってみせて
忘れないでね 忘れないでね 君が死ぬまで
忘れないでね 忘れないでね 君が死ぬまで

甘い言葉に誘われて飛んで行く君のもとへ
夢を見せる 本当はその気もないくせして
I know 所詮は俺もその他大勢の一人なんだって
何もかも滅茶苦茶だよ uh
恨んだりはしてない はじめから期待してない
タイムリミットが切れただけの話
後悔なんてしてない 信じてたなんて言えない
君と居た時間に意味が無かったなんて言わない

So mi say Nobody can stop us
最初で最後のはず モナリザ
嘘でも良いから 笑ってみせて
So mi say Nobody can stop us
いつかは変わってしまう モナリザ
だから今だけ 笑ってみせて
忘れないでね 忘れないでね 君が死ぬまで
忘れないでね 忘れないでね 君が死ぬまで
忘れないでね 忘れないでね 君が死ぬまで
忘れないでね 忘れないでね 君が死ぬまで
yeah.... くそったれ