ダーリンプラスティック

作詞:藤林聖子    作曲:伊藤寛之

小さな部屋と 開かない踏切り
オモチャのあるBookStore
甘いバニラ インセンス

あの頃2人 好きだった物
この街にはぜんぶ 残っていたから

声が今 聞きたくなったよ
でも後悔 消してあったんだ 君のメモリー

あんなに 誰かのこと
また好きになれること あるの?
ダーリンプラスティック傷付きやすい
君なら知っているでしょ

小さくて 生意気で 左利きのギター
いつだって 聴こえるよ 君の歌が…
ダーリンプラスティック

私のチュチュと君のラバーソール
たくさんのCDと タイクツに埋もれ

言葉が擦り切れてしまうほど
止めどなく話した 不安を消すように

屋上に 忍び込んで見た
グラデーション 朝焼けの色 思い出すよ

あんなに 疑いもなく
また夢見ることはできるの?
ダーリンプラスティック 愛しいSweet days
終わりを告げたのは なぜ

失くした物さえ 忘れてしまう
なかったことと同じになる…
それが一番怖いことだと
言われたことを 思い出してた

あんなに 誰かのこと
また好きになれること あるの?
ダーリンプラスティック 振り返ると
ときどき 帰りたくなる

小さくて 生意気で 左利きのギター
いつだって 聴こえるよ 君の歌が…
ダーリンプラスティック