A world where birds can't survive

作詞:Xmas Eileen     作曲:Xmas Eileen/Hidetoshi Nishihara

この世に溢れる嘘だらけのエール
あの子の笑顔も泣き顔に見えちゃうの?
もう嫌だを繰返し? 使い古した
言葉(セリフ)使うしかないし
結局何も出来ないまま See you again?

なんで?今日もアンフェア?
それは簡単 平等じゃない Cake
気の利いたそんな文句
言えやしないけどこんな Song

「待って」は無いと知って
準備万端と強がり泣いてる
どうしようもないの? All night long?
響け笑われてもこんな Song

今 君に言えるのは
たった一つだけ
もうここで終わりでも
生きるコトだけ諦めないで

あの世に隠れるつもりでカクテル
あの子の涙も混ぜちゃって飲んじゃうの?
もう限界繰り返し 一人窓辺眩しい光に憧れ
結局何もできないまま See you again?

ハンデ無しで All day
登る階段 期待する光景
気の利いたそんな文句
言えやしないけどこんな Song

完全を望む人生
なのに散々 日は暮れて泣いてる
どうしようもないの? All night long?
響け笑われてもこんな Song

この弱いボクにこそ
言える一つだけ
Ah いつか終わるまで
生きるコトだけ諦めないで

下を向いて歩いてみても
希望なんて落ちてる訳無いし
上を向く勇気なんかないし
前を向いても行き止まり

あーしたらいい? こーしたらいい?
誰もが適当な事ばかり
肝心なところじゃみんな黙り?
また一人ぼっちで綱渡

今 君に言えるのは
たった一つだけ
もうここで終わりでも
生きるコトだけ諦めないで

この弱いボクにこそ
言える一つだけ
Ah いつか終わるまで
生きるコトだけ諦めないで