魂~ユメノミチ~

作詞:北川陽大    作曲:北川陽大・河野弘行

空に響く こだましてる歓声
いつの間にか たどり着いた この場所
聞こえるかい 君の名前呼ぶこえ
重ねた手に 誓い込めて さぁゆこう

体中に刻んできた 悔しさの傷と
心まで砕かれた日々 今でも忘れない
何度でも何度でも 立ち上がる君の強さ
その姿僕たちに 生きていく勇気をくれる

君が切り開く道の上に 希望の花が咲く
冷たい雨 打たれていたあの夏
道を無くし 立ち止まって泣いてた
時は過ぎて風景さえ 変わりゆくけれど

変わらない確かなものが 今でもその胸に
どこまでもどこまでも 果てしない道の途中で
君が闇に迷うなら 僕ら共に光さがしたい
昨日の夢よりも 大きなものが きっと見つかるから

誰にだって人生には 冷たい壁やってくる
ぶち当たって砕かれても
信念を 貫いて魂燃やせ!

何度でも何度でも 立ち上がる君の強さ
その姿僕たちに 生きていく勇気をくれる
君が切り開く道の上に 希望の花が咲く
何度でも何度でも 立ち上がろう 僕らは君と

いつまでもいつまでも 声からし想い届けよう
昨日の夢よりも 大きなものが きっと見つかるから
僕らの願いこめ 大切なもの 君と作りたいから