冬の停車場

作詞:山上路夫    作曲:三月はじめ
できるなら 時を元にもどして
二人の愛の日々
あなたと帰りたいけれど
もう今では遅い
粉雪舞う 停車場で
愛の終り むかえたのさ
あなたは行く 遠い街に
ぼくを残して 消えてゆく

この街で 愛し合った二人さ
これからは独りで
冷たく長い冬の日を
どうして暮らそう
粉雪舞う 停車場に
冷たい汽車 冷たい肌
あなたはなぜ 涙ながし
ぼくの腕から 消えてゆく

粉雪舞う 停車場に
冷たい汽車 冷たい肌
あなたはなぜ 涙ながし
ぼくの腕から 消えてゆく

できるなら 時を元にもどして