azure frust
収録アルバム
一閃
アーティスト
そこに鳴る
リリース月

azure frust

作詞:鈴木重厚    作曲:鈴木重厚

愛されてしまうなら
僕は狂ってしまう
ひと匙の懸念を抱いて
許されてしまうから
自らを辿って
今日もまた闇夜に溶ける
どうか忘れていて

全能の彼方は行方知れず潰えてしまう
何かを糧にして朽ちる身さえ気付けないまま

君は白痴の海へ
僕を連れ去ってしまう
それは一つの愛の様
届かない筈がない未来溶かされていく

愛されてしまうなら
僕は狂ってしまう
ひと匙の懸念を抱いて
許されてしまうから
自らを辿って
今日もまた闇夜に溶ける
どうか忘れていて

溢れ落ちていく 記憶たち
拾い上げたら 腐蝕した
賞味期限を 迎えても
手にとってしまう 醜いね

朝を迎えたら
何か変われるかな

愛されてしまうなら
僕は狂ってしまう
ひと匙の懸念を抱いて
許されてしまうから
自らを辿って
今日もまた闇夜に溶ける
どうか忘れていて