出航

作詞:秋元康    作曲:小野貴光

船はまっすぐ進むよ
彼方の水平線
さあ 未来を探しに行こうか?

ラララ…

風と日差しの甲板(かんぱん)に立って
限りのない希望という名の海を眺めてた
波の高さに心も昂(たか)まるよ
新しい大陸を絶対に見つけ出したいんだ

晴れた空が続くわけじゃない
明日(あす)が見えない嵐の日もあるだろう

僕らは水夫だ 夢見る者たち(冒険者だ)
大切なその願いに力を合わせよう(みんなで)
コンパスの針なんかに縛られることなく(どこへでも)
自分が信じる方向 自由に舵を切るんだ

ラララ…

跳ねた魚は何を語るのか?
光のない深さを教えてくれる海流よ
海の底には沈んだ古い船
果たせなかった想い 眠った宝物のように…

予想もできぬ不運もあるけれど
何があったって諦めたりはしないよ

僕らは水夫だ 信じる者たち(挑戦者だ)
失敗繰り返して 経験値にしよう(いつか)
夢を見る条件は海が好きなこと(わかるだろう?)
陽が昇っても沈んでも 永遠にここにいたいよ

僕らは水夫だ 夢見る者たち(冒険者だ)
大切なその願いに力を合わせよう(みんなで)
コンパスの針なんかに縛られることなく(どこへでも)
自分が信じる方向 自由に舵を切るんだ

ラララ…