いたみどめ

作詞:小川リョウスケ     作曲:Avec Avec

賽狂わした後悔のあるディライト
寄る背に纏う正解はないさ 長いなあ
愛待つ僕に透明に響くイメージ
旅立つ君に想像の日々を 笑う

むき出した骨が溶ける秋に
空想の冒険者だけが知ってる
場所ならここだよ わかるだろ!?

賽狂わした後悔のない未来と
寄る背に纏う航海の無事を 行こうぜ
愛待つ僕に透明に響くイメージ
旅立つ君に想像の日々を笑う

ざわめきに秒針も違い行くよ
行方を正す言葉は砂で
塞いだ耳からこぼれ出す

取り出す術も曖昧なまま
手に入れるプロット
とにかく時は幸い泣いた
アスファルトの向こう
Can't you see?
想いは行く手を阻むフェンス
蝋燭の炎が糸になる詩と
溶け出す海に帆を張れそうさ