ひとりぼっちの冬物語

作詞:Sissy    作曲:Sissy

携帯から消した あなたの電話番号
また次逢えるって信じていたのに

輝くイルミネーション にぎわう街の中
誰かとはしゃいでても あなたが映ってくるの

曖昧な関係でよかったの そばにいれたら
ベッドの中 眠れぬ夜

あなたと聴いた思い出の曲たちが ラジオから流れてくる
凍える私を包んでゆく
何をしてるの? 誰と過ごしているの?「ごめん」って言葉離れないの
始まらないまま 終わってしまった ひとりぼっちの物語

あなたがくれたピアス 壊れてしまったけど
哀しく 光るのは その声を聞きたいから?

会いたいよ...無理だよね あの時言えたらよかった
時計の針は止まったまま

あなたと聴いた思い出の曲たちが...

あなたと聴いた思い出の曲たちが ラジオから流れてくる
未熟な私を包んでゆく
流す涙も降り積もる愛しさも あなたが教えてくれたもの
こぼさないように心にしまった ひとりぼっちの物語