異国の華~お春物語~

作詞:松井由利夫    作曲:水森英夫
けむる小雨に 抱かれて濡れて
咲いた異国の 赤い華
港見下ろす ギヤマン坂で
誰を待つのか オランダお春
たそがれ長崎 あゝ船が出る
…船が出る

顔も知らずに 別れたままの
父は異国の 遠い空
白い教会(チャペル)の マリアの鐘に
両手合わせて オランダお春
たそがれ長崎 あゝなに祈る
…なに祈る

青い帳(とばり)が 出島をつつむ
夢も異国の 彩(いろ)ガラス
涙くちづけ 形見の十字架(クルス)
瞳うるます オランダお春
たそがれ長崎 あゝ灯がともる
…灯がともる