焼け木杭/Team N

作詞:秋元康    作曲:BASEMINT

何となく心がざわざわしてたのよ
新しい彼に会って欲しいなんて
親友に嬉しそうに言われたから
嫌な予感がしたの

現れたのは 私の元カレ
初めましてって 知らん顔で微笑んだ
ああ 彼だって ああ 驚いてたわ
こういう再会なんて
ありえないよ

ねえ 昔のハートに火がついたら
どうするつもり私たち
愛が完全に
消えてたわけじゃないし…
何にも知らない彼女を挟んで
ジリジリ燃えそう
いけないって わかってても 今でも二人
焼け木杭(ぼっくい)だ

まだ何も彼女は気づいてないけど
バレるのはきっと時間の問題ね
友情に罅(ひび)が入ってしまうわ
よりによって元カレ

真実なんか 告白できない
素敵でしょうって ずっと自慢されたけど
そう 昔から そう カッコいいのよ
あなたが知り合う前から
知っていたし…

ねえ あの日の二人に戻れないと
わかっていても気になるわ
恋はあやふやに
自然消滅したし…
イチャイチャしている彼女のおかげで
身体(からだ)が熱いの
知らず知らず 思い出から煙が出てる
焼け木杭(ぼっくい)だ

できれば何も言わない方がいい
告白したって傷つけてしまうだけ
No!このままじゃ No!切なすぎる
別れたその理由を
思い出せない

昔のハートに火がついたら
どうするつもり私たち
愛が完全に
消えてたわけじゃないし…
何にも知らない彼女を挟んで
ジリジリ燃えそう
いけないって わかってても

ねえ あの日の二人に戻れないと
わかっていても気になるわ
恋はあやふやに
自然消滅したし…
イチャイチャしている彼女のおかげで
身体(からだ)が熱いの
知らず知らず 思い出から煙が出てる
焼け木杭(ぼっくい)だ