Sugar Memory

作詞:うらん    作曲:大久保薫
甘酸っぱい想い出が
春風にほどけてくよ
タンポポの綿帽子が
懐かしい切なさへと舞い降りた

何をしてても気になる
君は不思議な存在
未来地図掲げるたび
すれ違う 素直じゃない二人だよね

君と一緒に奏でたい
Sugar beatに カラフルMemory
ムキになって閉じ込めた 秘密の温もり

傷つく事が恐くて
踏み出せない場所もある
シーソーみたいな強がり
夕陽に伸びてゆくよ 重なるかな?

お気に入りのTea Time
ミルクティーよ
じゃあコーヒーにする!!
ふと目が合う瞬間は なんか可笑しいね

もしも君が泣いてたら
悲しい…だけど 笑顔あげるよ
迷い道の先で会う 引力みたいね

君と一緒に見つめてく
Sugar beatに 続くMemory
重なる想い くすぐったい なんか可笑しいね