奇跡のようなめぐり逢い

作詞:竹花いち子    作曲:徳永英明

誰にも優しすぎるけど
時々 傷ついてるのさ
輝いてみえるよ
君を見つめ続けているほどに知った
揺れる素顔を抱きしめたいのさ きっと

せつない夜 二人が一緒じゃないと
夢をなくした気分さ まぎらわせない
奇跡のようなめぐり逢いだと思うよ
いま 二人は

短いまつ毛を気にする
えくぼが欲しかったのと言う
そのままが奇麗さ
君のやさしい心が写る瞳
もっと近くで見せて欲しいのさ ずっと

素敵な夜 二人が一緒じゃないと
罪を犯した気分さ 完璧じゃない
花束より ときめくものを贈るよ
その笑顔に

せつない夜 二人が一緒じゃないと
夢をなくした気分さ まぎらわせない
奇跡のようなめぐり逢いだと思うよ
いま 二人は