作詞:藤田まさと    作曲:猪又公章
風は心を 責める唄
雨は昔を 偲ぶ唄
雨と嵐に せめられて
唄が涙に 変る夜は
のぞく鏡が のぞく鏡が 怖ろしい

泣いて涙の かわく時
人はほんとに 笑うもの
そんな言葉に 騙されて
女ごころに つけたシミ
誰が洗って 誰が洗って くれるやら