KKBOX Logo
KKBOX Logo

作詞:Scott Wittman,Marc Shaiman   作曲:Marc Shaiman


私のグーテンバーグというおじさんは
とても本が好きだったの
素敵な物語を 笑顔でたくさん読んでくれたものよ
シラフの時だけね
今日は彼の大事な教えを 授けてあげましょう

それは…

心が目に見えないように 本も表紙の美しさに
騙されちゃダメ

中身読んだら やさしい王様 詐欺師だとわかるかも
中身こそが 何より大切

タルラリー タラタタタ

メリー・ポピンズ 何か例をあげてくれ

喜んで

ネリーという名前の 木があったの
枯れてるみたい だけど根っこは 生きてた

春にはたくさんの 花咲かせた
今では そこら中に 彼女の子供たちが

つまり 心が目に見えないように 本も表紙の美しさに
騙されちゃダメ

中身読んだら やさしい王様 詐欺師だとわかるかも
中身こそが 何より大切

金持ちの奥さんの話もしようか?
ええそうね ぜひ 大好きな話なんだ
じゃあ聞かせて

財産をすべて 海の底に隠し
彼女がまとうのは 3枚の葉っぱ
それを見ると海賊は みんな去ったの
金持ちは普通 裸じゃないから

そうさ 心が目に見えないように 本も表紙の美しさに
騙されちゃダメ

タルラリー タルララ
タルラリー タラタタ

見た目と中身は違う ヤダダダー
中身こそが 何より大切

そうだ よかったらあの悪者の話をして
ちょっと長くないか?
すぐ話し始めれば すぐ話し終わる

昔 偉大な国の兵隊に 守られてた王がいた
学校行かないで 馬鹿デカイ軍隊と議会
持っていたみたい でも嘆いてた ヤダ!

なぜなら彼は 計算 ダメ 読み書き ダメ
王冠はデカイ 脳みそショボイ

女王は困る すぐに呼びかける

我が国の民よ 名乗り出よ
王の教育を 担える学者よ

すぐ学者が そう 協力 教育
教えた 伝えた でも無駄だった

王様は何も 変わらなかった
女王は学者たちの 首をスポン はねたよん

嘆き呼ぶ悲劇 これこそが惨劇

でも 城の道化者の若者が
「俺は悪者だ でも切れ者だ 王様をすぐ 救える」と騒ぐ

この道化が王様に教えた

幸せは その手の中にあると
自分とは違う人に なれないと

やっと知ると 王は道化と
友となり 共に 飛び跳ねたのさ

今 君が知るべきは 他でもない
とてもあたたかい 君だけしか持たない
その愛 危ない!

それが遥かなる 宝物になる
大切なものは その心にある

おーいいぞー!

そうさ 心が目に見えないように 本も表紙の美しさに
騙されちゃダメ

そうよ いつも忘れないでね
中身をじっくり読むんだぞ
最後に繰り返すよ 大事だぞ

外側が 素敵に見えても
化けの皮 すぐ剥がれるぞ
中身こそ 何より大切

本は表紙じゃわからない - 日本語バージョン

KKBOXを起動

作詞:Scott Wittman,Marc Shaiman   作曲:Marc Shaiman


私のグーテンバーグというおじさんは
とても本が好きだったの
素敵な物語を 笑顔でたくさん読んでくれたものよ
シラフの時だけね
今日は彼の大事な教えを 授けてあげましょう

それは…

心が目に見えないように 本も表紙の美しさに
騙されちゃダメ

中身読んだら やさしい王様 詐欺師だとわかるかも
中身こそが 何より大切

タルラリー タラタタタ

メリー・ポピンズ 何か例をあげてくれ

喜んで

ネリーという名前の 木があったの
枯れてるみたい だけど根っこは 生きてた

春にはたくさんの 花咲かせた
今では そこら中に 彼女の子供たちが

つまり 心が目に見えないように 本も表紙の美しさに
騙されちゃダメ

中身読んだら やさしい王様 詐欺師だとわかるかも
中身こそが 何より大切

金持ちの奥さんの話もしようか?
ええそうね ぜひ 大好きな話なんだ
じゃあ聞かせて

財産をすべて 海の底に隠し
彼女がまとうのは 3枚の葉っぱ
それを見ると海賊は みんな去ったの
金持ちは普通 裸じゃないから

そうさ 心が目に見えないように 本も表紙の美しさに
騙されちゃダメ

タルラリー タルララ
タルラリー タラタタ

見た目と中身は違う ヤダダダー
中身こそが 何より大切

そうだ よかったらあの悪者の話をして
ちょっと長くないか?
すぐ話し始めれば すぐ話し終わる

昔 偉大な国の兵隊に 守られてた王がいた
学校行かないで 馬鹿デカイ軍隊と議会
持っていたみたい でも嘆いてた ヤダ!

なぜなら彼は 計算 ダメ 読み書き ダメ
王冠はデカイ 脳みそショボイ

女王は困る すぐに呼びかける

我が国の民よ 名乗り出よ
王の教育を 担える学者よ

すぐ学者が そう 協力 教育
教えた 伝えた でも無駄だった

王様は何も 変わらなかった
女王は学者たちの 首をスポン はねたよん

嘆き呼ぶ悲劇 これこそが惨劇

でも 城の道化者の若者が
「俺は悪者だ でも切れ者だ 王様をすぐ 救える」と騒ぐ

この道化が王様に教えた

幸せは その手の中にあると
自分とは違う人に なれないと

やっと知ると 王は道化と
友となり 共に 飛び跳ねたのさ

今 君が知るべきは 他でもない
とてもあたたかい 君だけしか持たない
その愛 危ない!

それが遥かなる 宝物になる
大切なものは その心にある

おーいいぞー!

そうさ 心が目に見えないように 本も表紙の美しさに
騙されちゃダメ

そうよ いつも忘れないでね
中身をじっくり読むんだぞ
最後に繰り返すよ 大事だぞ

外側が 素敵に見えても
化けの皮 すぐ剥がれるぞ
中身こそ 何より大切