秋の香り

作詞:ビッケブランカ    作曲:ビッケブランカ

Ha-break a dance dance 夢なら
もう醒めてしまいたい
Ha-break a dance dance 何時までも
このままじゃいられない

最後に見た飛行機雲は
果てしなく綴った
責めたことで終わりだよと
示して欲しかった
うんと前の日 私と君
寄り添った感覚は忘れないでいる

Ha-break a dance dance 夢なら
もう醒めてしまいたい
Ha-break a dance dance 何時までも
このままじゃいられない

はしゃいだ君が割ってしまった
窓辺の植木たち 頭抱えて焦ってるのか
大げさで愛しかった 街並みが移ろいでも
その花は毎年 必ず咲いてしまうな

Ha-break a dance dance 夢なら
もう醒めてしまいたい
Ha-break a dance dance 何時までも
このままじゃいられない

愛に捕らわれて
踊られるのかもさずっと
あーそれはそれは
なんて哀しさ足んない
Hope break a dance

Ha-break a dance dance 夢なら
もう醒めてしまいたい
Ha-break a dance dance 何時までも
このままじゃいられない

何時の日にか何時の日か
美しいと想いたい
だって私は愛した
君だけを愛したい

愛に捕らわれて
踊られるのかもさずっと
あーそれはそれは
なんて哀しさ足んない
Hope break a dance

もし叶うなら
ふらり君が現れて
ちゃんと聴きたいの
強くなるため さよならを